新潟島一周

今日は2月とは思えないいい天気、調子が良ければスキーかジョギングに出かけるところですが、2週間前に腰を痛めてリハビリ中だったので、いつものランニングコースを写真を撮りながら歩いてみることにしました。
b0001063_65311.jpg
新潟市の中心部は地図のように信濃川と関屋分水(地図の左下)によって中州状態になっており、市民はここを新潟島と呼んでいます。私のランニングコースはここを海岸と川沿いに一周するものです。距離は約15kmでコースのほとんどが遊歩道や芝生で眺めも良く、すごく気持ちのいいコースです。①を出発点に反時計回りに回って来ました。
b0001063_713341.jpg
① 出発点からはしばらく写真のような松林の中のコース。適度なアップダウンもあり、夏でも日陰になって気持ちいいです。

b0001063_75649.jpg
② 関屋分水河口の公園。
この公園には写真のような展望台がありので登って撮影してきました。


1枚目の写真は海岸線です、さきほど通った松林が見えます。左側には海水浴場もあります。


2枚目はこれから向かう関屋分水の方向です。

b0001063_7134282.jpg
b0001063_7135651.jpg

b0001063_7211850.jpg
関屋分水からは上のような遊歩道になります。
b0001063_7225554.jpg
③ 信濃川と関屋分水の分岐点。左側が信濃川、右が分水です。
b0001063_726363.jpg
④ このあたりは河川敷を芝生で覆った通称「やすらぎ提」。ランナーや散歩の人が多く、市民の憩いの場となっています。
b0001063_7303178.jpg
b0001063_7304712.jpg

b0001063_7325945.jpg
⑤ 新潟市のシンボル「萬代橋」です。
b0001063_7355222.jpg
河口も近づいたところで、上のような「消防船」?を発見、走っているときには気づきませんでした。
b0001063_7392134.jpg
⑥ 新潟の新名所「朱鷺メッセ」
b0001063_7413550.jpg
⑦ 新潟市歴史博物館(上)、旧新潟税関(下)、旧第四銀行住吉支店(2枚下)
堀を作り柳をうえて、昔の新潟をイメージした景観となっています。
b0001063_7493855.jpg

b0001063_750167.jpg
b0001063_7503359.jpg
b0001063_7542164.jpg
⑧ こんな感じの看板が途中に設置されています。
b0001063_7582797.jpg
再び海岸線へ、景色が良いです。
b0001063_802422.jpg
⑨ 日和浜展望台、下の4枚は上から見た景色です。
b0001063_841792.jpg
b0001063_844719.jpg
b0001063_85818.jpg
b0001063_853569.jpg
海岸線の向こうにうっすらと見えるのが佐渡です。なぜか、天気のいい日にはあまりよく見えません。
b0001063_882567.jpg
再び松林の中へ。海岸沿いの遊歩道もあるのですが、こっちのコースの方が好きです。
b0001063_8102754.jpg
⑩ 護国神社、あと1kmほどでゴールです。

普段は1時間20分位で走るコースですが、3時間以上かけてノンビリと歩いてみました。
走ったときには分からない発見もあって、楽しい散歩でした。
[PR]
by naka-es | 2009-02-28 20:49 | スポーツ
<< 新潟ロードレース 今週もアルツ >>